ここから本文です

マンガ・雑誌・小説が読み放題!月980円定額サービスAmazonが開始

シネマトゥデイ 8月3日(水)12時14分配信

 3日、Amazonが月定額読み放題サービス「Kindle Unlimited」を日本で開始。同サービスでは、映画化もされた伊坂幸太郎の小説「陽気なギャングが地球を回す」や高野苺のコミック「orange」、J・K・ローリングによる「ハリー・ポッター」シリーズなどといった書籍、コミック、雑誌を含む和書12万冊、洋書120万冊以上が読み放題の対象になっている。

 「Kindle Unlimited」は、iOS/Androidスマートフォン・タブレット、PC・Mac用のKindle無料アプリ、Kindle電子書籍リーダー、Fireタブレットで利用することが可能。月額は980円で、初回の30日間は無料になるとのこと。すでにアメリカではサービスを開始しており、満を持しての日本上陸となった。

 Kindleバイス・プレジデントのデイビット・ナガーは「日本でもKindle Unlimitedサービスを開始し、本が大好きな皆さまに、数百社の出版社と数万人の作家の書籍、コミック、雑誌など、 和書12万冊以上の電子書籍セレクションをお届けできることを本当にうれしく思います。もう何を読むか迷う必要はありません。Kindle Unlimitedは新しい本と出会うための、非常にシンプルでお得な方法です」とコメントしている。

 現在の和書の読み放題対象作品の内訳は、書籍8万冊以上、コミック3万冊以上、雑誌240誌以上(最新号、バックナンバー)となっている。(編集部・井本早紀)

最終更新:8月3日(水)12時14分

シネマトゥデイ