ここから本文です

清武が復帰 練習試合に途中出場

東スポWeb 8月3日(水)11時20分配信

 日本代表MF清武弘嗣(26=セビリア)が2日(日本時間3日)に行われたスペイン1部グラナダとの練習試合の後半21分から出場し、右内転筋肉離れからの復帰を果たした。

 7月12日の練習で負傷離脱し、全治3~4週間の診断を受けていた清武は、同25日にチームのドイツ合宿に合流。同28日のマインツとの練習試合は回避したものの、この日ようやくピッチに立つことができた。

 4―3―3の左インサイドハーフ(IH)に入って攻守に躍動。後半35分からは右IHに移り、献身的なプレーを見せた。ポジション争いは激化しているが、9日(同10日)の欧州スーパーカップ(対レアル・マドリード)出場に向けて大きく前進した。

最終更新:8月3日(水)11時28分

東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]