ここから本文です

<山咲トオル>「しくじり先生」で“干された理由”を告白

まんたんウェブ 8月3日(水)18時51分配信

 タレントでホラーマンガ家の山咲トオルさんが、8日に放送される人気バラエティー番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)の3時間スペシャルに出演することが3日、明らかになった。2001年ごろはバラエティー番組に引っ張りだこだったものの、現在はマンガの連載もなく、テレビの仕事もほぼゼロだという山咲さんが、テレビ業界から“干されてしまった理由”を告白する。

【写真特集】“めんどくさい”トオルちゃん 「しくじり先生」で激白!

 番組では、山咲さんが「自意識過剰なめんどくさいやつで仕事がなくなっちゃった先生」として、「自意識過剰なめんどくさいやつだと思われて干されないための授業」を展開。ホラーマンガ家として活動するかたわら、“オネエタレント”の先駆けとしてブレークし、01年ごろは年間テレビ出演本数は255本、最高貯金額は6500万円だったと明かす。しかし、昨年の民放キー局のテレビ番組出演は3本で、現在の貯金額は48万円と、ほぼ底を尽きかけている現状を明かす。

 その上で、山咲さんは“しくじり”を招いた原因を「自意識過剰なめんどくさい性格」にあると分析。アイドル歌手志望だったが、ホラーマンガ家としてデビューし、バラエティー番組で活躍する経緯をたどりながら、自意識過剰な性格ゆえに数多くの“NG条件”を突きつけてきた過去を告白。周囲から“めんどくさいやつ”と思われ、テレビから消えた過程を解説する。

 「しくじり先生 俺みたいになるな!!」3時間スペシャルは、8日午後7時から放送。山咲さんのほか、IMALUさん、長江健次さんも“先生”として登場する。また、生徒役のゲストでは、あき竹城さん、浅田舞さん、亀田大毅さん、新川優愛さん、関根勤さん、舟山久美子さん、遼河はるひさん、お笑いコンビ「ハライチ」の澤部佑さんも出演する。

最終更新:8月11日(木)15時47分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。