ここから本文です

郡山商2年ぶり2度目の優勝 全国高校電卓団体

福島民報 8月3日(水)10時2分配信

 第63回全国高校珠算・電卓競技大会は2日、都内の東京武道館で開かれ、福島県郡山市の郡山商高珠算部が電卓の部団体総合で2年ぶり2度目の優勝を果たした。
 団体総合のメンバーは佐藤有美さん(会計科3年)、弟子丸(でしまる)遥花さん(同)、水野雄斗さん(情報処理科3年)の3人。普通計算と応用計算の3人の合計点を競う競技で2位に40点差をつけた。県外で強豪校の生徒とともに練習を重ね、実力をつけてきた。昨年は準優勝で、部長の水野さんは「練習の成果を発揮できた」と語った。
 大会は全国商業高校協会と全国商業高校長協会の主催。全国の高校生約500人が出場した。

福島民報社

最終更新:8月3日(水)10時16分

福島民報