ここから本文です

広島・石原の頭部にバット直撃 緒方監督「6日間くらい難しいのでは」またバレが…

デイリースポーツ 8月3日(水)5時59分配信

 「ヤクルト4-16広島」(2日、神宮球場)

 広島の石原慶幸捕手(36)がヤクルト(15)戦の初回、バレンティンの空振りしたバットを後頭部に受けて負傷退場した。2球目、内角低めのカーブを強振したフォロースルーが直撃。その場で倒れて起き上がれず、首を固定し救急車で都内の病院に搬送された。

【連続写真】頭部直撃の石原 おもわず倒れこみ…頭を抱え込む

 松原チーフトレーナーは「意識はある。会話もしています」と説明。緒方監督は今季から導入された脳しんとうの特例措置を念頭に「6日間くらいは難しいのでは」と見通しを明かした。7月24日には中日の捕手杉山がバレンティンの空振りしたバットで頭部を負傷したばかり。

最終更新:8月3日(水)12時29分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)