ここから本文です

キリン「福島づくり」発売 郡山・若松で記念イベント

福島民報 8月3日(水)10時42分配信

 キリンビールマーケティング福島支社は2日に「一番搾り 福島づくり」を発売した。初日は福島県の郡山、会津若松両市で発売記念イベントを実施した。
 47都道府県ごとに味の違いや個性を楽しめる一番搾りを作るプロジェクトの一環。福島づくりは「地元の誇りを おいしさに変えて」をスローガンに県民とのワークショップに基づき開発した。350ミリリットル缶と500ミリリットル瓶でオープン価格。
 郡山市のヨークベニマル横塚店では、橋本岩男福島支社長らが軽やかで華やかな香りが際立つ福島づくりの特徴を買い物客に説明した。同市出身の橋本支社長は「福島のプライドが詰まっている。販売を通じて故郷の活性化を応援したい」と話した。
 顧客を対象とした初飲み会が会津若松市の会津若松ワシントンホテルで開かれた。

福島民報社

最終更新:8月3日(水)11時29分

福島民報