ここから本文です

<好きな人がいること>桐谷美玲&イケメン3兄弟の一軒家&レストラン公開 千秋の裏設定も明らかに

まんたんウェブ 8月3日(水)21時39分配信

 女優の桐谷美玲さん主演の“月9”ドラマ「好きな人がいること」(フジテレビ系、月曜午後9時)のセット見学ツアーが3日、同局の湾岸スタジオ(東京都江東区)で行われ、桐谷さん演じる主人公・櫻井美咲が、山崎賢人さんらイケメン3兄弟とひと夏を過ごすことになった柴崎家と海辺のレストランのセットが公開された。「とにかくおしゃれがキーワード」とポイントを語るセットデザイン担当の安部彩さんに、話題のセットを紹介してもらった。

【写真特集】月9の舞台はとにかくおしゃれ! あの一軒家&レストランに“潜入”

 ドラマは、海辺のレストランを舞台に、ケーキ作りに人生を捧げてきた美咲が、高校時代の初恋の人・柴崎千秋(三浦翔平さん)が経営する湘南のレストランで住み込みのバイトを始めることになり、天才シェフの次男・夏向(山崎さん)、シェフ志望でプレイボーイの三男・冬真(野村周平さん)のイケメン3兄弟と同じ屋根の下で暮らすことになる……というラブコメディー。

 ◇おしゃれなリノベ一軒家には温かみも

 公開された柴崎家はリノベーションした4DKの一軒家で、1階には4人が集まる大きなリビングと、美咲、千秋の部屋、2階には夏向、冬真の部屋があるという設定。安部さんは「みんなが憧れるようなおしゃれな暮らしで、でもどこかに温かみがほしいということだったので、古民家的な木のつくりを残して作っていった」と説明。

 リビングは「おしゃれで全員をかっこよく見せる」がコンセプトで、白い壁に柱や大きな梁(はり)などをむき出しにしたデザインで温かな“古民家空間”を表現。中央には大きな木製の机とブルーのソファを配置したり、流木で作ったランプや木製のインテリアなどを並べたりしておしゃれさも加えた。

 ◇美咲の部屋は「おしゃれすぎず、ダサすぎず」

 千秋の部屋は白を基調に本棚、机、ベッドなどを配置したシンプルなデザイン。「レストランプロデューサーで、“王子様”、クールな千秋に“愛されキャラ”を加えたい」ということで、部屋にはさまざまなスター・ウォーズのグッズも飾った。「私たちの裏設定で実はすごい映画オタクでスター・ウォーズの話になると止まらなくなるっていうのがあって。(劇中では)全く触れないんですが(笑い)」と小ネタも明かしてくれた。

1/2ページ

最終更新:8月3日(水)23時22分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。