ここから本文です

谷山浩子と栗コーダーカルテット、コラボ作ジャケに“推定年齢15歳”の谷山

音楽ナタリー 8月3日(水)12時40分配信

谷山浩子と栗コーダーカルテットによるコラボレーションアルバム「ひろコーダー☆栗コーダー」が9月14日にリリースされる。

アルバムには谷山がNHK「みんなのうた」に書き下ろした「しっぽのきもち」「恋するニワトリ」「そっくりハウス」などに加え、2015年に岩男潤子に提供した「ピヨの恩返し」を“ひろコーダーカルテット”バージョンで初収録。ジャケットイラストは「となりの801ちゃん」などで知られるマンガ家・小島アジコが描き下ろした。谷山は小島が手がけたジャケットについて「ジャケットの4人のイラストは、ファンタジーなデフォルメがすごく気に入っています。特に推定年齢15歳に見える私が…!歌詞ブックレットの中にもすてきなイラストがいっぱい出てきます。それは買ってからのお楽しみということで!」とコメントしている。

また谷山浩子と栗コーダーカルテットは10月10日に東京・タワーレコード新宿店にてインストアイベントを実施。このイベントではミニライブとサイン色紙のお渡し会が予定されている。

谷山浩子と栗コーダーカルテット「ひろコーダー☆栗コーダー」収録曲
01. 恋するニワトリ02. 不思議なアリス03. ピヨの恩返し04. そっくりハウス05. 猫のみた夢06. 意味なしアリス07. 月が誘う08. しっぽのきもち(Instrumental)

タワーレコード新宿店18周年 × 谷山浩子と栗コーダーカルテット
2016年10月10日(月・祝)東京都 タワーレコード新宿店 7F 特設ステージSTART 21:00

最終更新:8月3日(水)12時40分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。