ここから本文です

【メジャー選手が語るイチロー】トラウト外野手「彼なら50歳まで現役続け4000安打打てる」

東スポWeb 8月3日(水)16時40分配信

【イチロー3000安打カウントダウン連載(14)】マーリンズのイチロー外野手(42)は史上30人目のメジャー通算3000安打まであと2のまま8打席足踏みしている。今回登場するのはエンゼルスのマイク・トラウト外野手(24)だ。2012年に打率3割2分6厘、30本塁打、83打点、49盗塁で新人王を獲得。史上最年少、新人では史上初の「30―40」(30本塁打―40盗塁)を達成した。14年にア・リーグMVP、14年と15年に史上初の2年連続オールスター戦MVPに輝き、今ではメジャーを代表する存在だ。若きスーパースターはさらなる大記録を期待した。

 ――イチローが3000安打達成まであとわずかですが

 トラウト:アンビリーバブル。それだけの期間、大きな故障もなく健康を保ってきたこと、そしてそれだけの期間、成績を保って試合に出てきたこと、彼は本当のヒットメーカー。

 ――子供のころ、テレビなどでイチローのプレーを見たりしましたか

 トラウト:ああ。すべての試合で打っていたようなもんだから、彼を見るのは楽しかったよ。特に彼のスピードが好きだった。

 ――50歳まで現役でいたいそうです

 トラウト:彼ならできるでしょ。このまま健康を保ってプレーしていければ、50歳でも問題ないと思うよ。

 ――イチローの一番好きなプレー

 トラウト:彼の走り方が本当に好きだよ。本当に速い。打席だろうと守備だろうと、とにかく速い。

 ――全盛期に比べて多少は落ちたかもしれませんが

 トラウト:それでもやっぱり速いよね。

 ――イチローはあとどのくらい打てると思いますか

 トラウト:今、42歳で3000安打…3900安打って言ったら、きっと残って4000安打まで達成しようとするだろうから(笑い)。うん、4000安打打ってほしいな、そうなったら本当にかっこいい。ぜひ見たい。

最終更新:8月3日(水)17時32分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報