ここから本文です

<アメトーーク!>“仮面ライダー芸人”45年の歴史を振り返る 全作制覇のドランク塚地ら、衝撃の名場面も

まんたんウェブ 8月4日(木)12時0分配信

 多彩な趣味や嗜好(しこう)を持つ人気芸人たちがさまざまな「くくり」で出演し赤裸々トークを繰り広げる「雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーーク!」(テレビ朝日系)。4日は、「仮面ライダー芸人」というくくりで、「ドランクドラゴン」の塚地武雅さんらが、今年45周年を迎える仮面ライダーの歴史を振り返る。

【写真特集】新ライダー「エグゼイド」のビジュアル ゲームコントローラー付き?

 「仮面ライダー芸人」として出演するのは、プロレスラーの棚橋弘至さん、土田晃之さん、「アンガールズ」の田中卓志さん、「バッファロー吾郎」の竹若元博さん、「御茶ノ水男子」のしいはしジャスタウェイさん、「オジンオズボーン」の篠宮暁さん。タレントの井森美幸さんがゲストで出演する。

 1971年に藤岡弘、さん主演で始まった“昭和ライダー”、「仮面ライダークウガ」からスタートした“平成ライダー”の計27作品すべてを貴重なVTRで振り返る。全シリーズを見てきたという塚地さんら、マニアックな情報を持つ仮面ライダー芸人たちが、ライダーに関するうんちくや思い出を披露。さらに、ライダーファンがド肝を抜かれた衝撃の名場面も公開される。4日午後11時15分から放送。

最終更新:8月4日(木)12時0分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。