ここから本文です

『スペシャルフォース2』新マップ“プラザ”&サブマシンガン“MP7A1 Mk3 TraitBlanc”が登場

ファミ通.com 8月3日(水)16時51分配信

●迷路のような構造の新マップが実装
2016年8月3日、NHN ハンゲームはPC用オンラインFPS『SPECIAL FORCE 2(スペシャルフォース 2)』においてアップデートを実施し、新マップ“プラザ”、サブマシンガン“MP7A1 Mk3 TraitBlanc”などを実装した。

 以下、リリースより。

----------

■新マップ「プラザ」を追加!
静まりかえった大型商業施設を舞台に、爆破モードをプレイできます。プラザは、迷路のような構造となっており、建物内への侵入経路が多く存在します。侵入後、爆破目標へは通気口や路地を駆使すると簡単にたどり着くことができますが、建物内には至る所に障害物が点在するため、敵の動きを探るのは困難となります。味方との連携と、丁寧なクリアリングがミッション成功の鍵になります。

なお、8月3日(水)より8月16日(火)まで、期間中に指定されたモードでクエストを達成すると報酬を獲得できるイベント「Burning summer」を実施します。

「Burning summer」では、期間中に指定された3つのモードで条件を達成し、ポイントを獲得することで、豪華永久武器「XM8 ICE(永久)」や、「Kukri ICE(永久)」などの様々な報酬を入手できます。

■オルゴールボックスに「MP7A1 Mk3 TraitBlanc」登場!
サブマシンガン「MP7A1」が、オープンドットサイトを搭載した「MP7A1 Mk3 TraitBlanc」として登場します。「MP7A1」は高い精度を持ち合わせており、移動速度も速いため非常に扱いやすいサブマシンガンです。Mk3の性能により連射速度は下がりますが、ダメージを上げる形でカスタマイズされており、「MP7A1」のダメージ不足を補った武器となっています。

【詳細ページ】
→こちら

最終更新:8月3日(水)16時51分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。