ここから本文です

E・ハーレイのイケメン息子、右手の画像修正が怖すぎ?

Movie Walker 8月3日(水)14時2分配信

エリザベス・ハーレイ(51)と、かっこよすぎると評判の息子ダミアン(14)のツーショット写真が震撼もの!と話題を呼んでいる。

【写真を見る】イケメンすぎると話題のダミアン

エリザベスはディオールのドレスを着て右手にシャンパングラスを持ち、ダミアンはジャケットにジーンズ姿でウェディングセレモニーに出席した際の様子がHello!誌に掲載されているが、ダミアンの右手は形が不自然な上に、明らかに母親と同じシャンパングラスを持っていた形跡があるものの、まるで空気を掴むように空白になっている。しかもグレーの背景と形もかなり不自然で、「空気を掴むような変形した右手が、あまりに怖すぎる!」とネットユーザーの間で話題になっている。

雑誌側が、「14歳のダミアンが、シャンパンを飲んでいることが学校にバレるとまずい」と考えて配慮したものなのか、エリザベス側から消去の依頼があったのかわからないが、ダミアンがアートコレクターと立って歓談し、その間に座っているエリザベスが息子を眩しそうに見つめている別の写真でも、ダミアンの右手は、食べかけのようなパンがとってつけたように追加されている。

画像が修正されているのは明らかだが、特にこちらの写真については、「何故そのような修正をするのか、理解不能」という声も多く、「あまりにお粗末な画像修正だ」「エディターを解雇した方がいいのでは?」という非難の声が殺到している。【NY在住/JUNKO】

最終更新:8月3日(水)14時2分

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。