ここから本文です

ブリヂストン、FCA-US社のサプライヤー賞を初受賞

レスポンス 8月3日(水)18時7分配信

ブリヂストンおよびブリヂストングループは8月3日、フィアット・クライスラー・オートモービルズUS LLC(FCA-US社)の第6回「Qualitas Awards」にて、「Qualitas Foundational Principles Award」を受賞したと発表した。

同賞は、事業の整合性、将来を先読みしたコラボレーションや継続的改善に関するFCA-US社の基本理念に鑑み、素晴らしい取組みをしたサプライヤーに対して贈られるもの。具体的には、品質、コストなどの日常の取引における指標とダイバーシティ、イノベーション、持続性に加え、FCA-US社経営陣の意見を考慮し、その価値を認められたサプライヤーが選定される。

ブリヂストングループとして初の受賞となり、デトロイトで開催された公式セレモニーにはブリヂストン アメリカス タイヤ オペレーションズ 新車装着タイヤ販売・北米/カナダ消費財部門プレジデントのマイク・マティーニ氏をはじめとするメンバーがブリヂストングループを代表して出席し、表彰を受けた。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:8月3日(水)18時7分

レスポンス