ここから本文です

ザ・プーチンズ「分別のある常識的なバンドがつくった」お化け屋敷テーマ曲

音楽ナタリー 8月3日(水)16時5分配信

ザ・プーチンズのシングル「ぐるぐる」が本日8月3日にリリースされた。

「ぐるぐる」の表題曲のテーマはお化け。MBSが大阪・ちゃやまちプラザで展開する「梅田お化け屋敷×NTT西日本『ふたご霊』」の主題歌に採用されている。「ふたご霊」についてユニットは「心が震えました! この話、怖い……。これがお化け屋敷になったらどれだけ怖いの……?」と語り、そのテーマソング「ぐるぐる」を「その衝撃をたっぷり込めた曲を作ったら、怖すぎました!」「という事で曲の後半をザ・プーチンズらしくふざけた感じにしましたよ!」「分別のある常識的なバンドがつくったヤバイ曲」としている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

なおシングルには2015年12月に開催されたワンマンライブ「怪電波放送局」の模様が収められたDVDが付属する。

ザ・プーチンズ コメント
ザワザワザワ! 梅田お化け屋敷の新作ストーリーを読んだとき、心が震えました! この話、怖い……。これがお化け屋敷になったらどれだけ怖いの……? その衝撃をたっぷり込めた曲を作ったら、怖すぎました!作った自分が震えました。。ヤバイぞコレ、地獄だぞ! これを世に出していいのか?いやダメだ! どうしよう! ブルブルブル! という事で曲の後半をザ・プーチンズらしくふざけた感じにしましたよ! そのとき、気づいたのです。僕たちは分別のある常識的なバンドなんだと。。分別のある常識的なバンドがつくったヤバイ曲、是非聴いてくださいね。そして分別のある常識的な大人たちが仕掛けるお化け屋敷は、絶対に怖いはず! ザ・プーチンズといえば電子楽器“テルミン”を弾く音楽ユニットですが、“ふたご霊”テーマ曲「ぐるぐる」はテルミンを大フィーチャーした世界初のPOPソングとなりました! テルミンの音色、正直怖いですよ~お化け達の声を代弁しているかのようなフレーズが。あぁ怖い、怖い、怖い! これを聴くと、きっとアナタの側にも。。

最終更新:8月3日(水)16時5分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。