ここから本文です

声優レスラー清水愛が結婚報告、お相手はリングアナの井上マイク

ねとらぼ 8月3日(水)11時53分配信

 声優で女子プロレスラーの清水愛さんが、リングアナウンサーの井上マイクさんと結婚したことを8月2日、自身のTwitterで明らかにしました。

【幸せそうな結婚式の写真も】

 清水さんは「この度、私 清水愛は #ddtpro リングアナウンサー兼 @Bar_swandive 店長の井上マイクさん(@maikuinoue)と結婚する運びとなりました 今後ともかわらぬご指導お願い申し上げます(*_ _)」とツイート。夫となった井上さんも同様にTwitterで報告しています。

 和装の花嫁衣装がステキな挙式の写真とともに添えられた手書きの手紙には、「『ゴールイン』なんていいますがここがゴールではなく私たちのタッグマッチは試合開始のゴングが鳴ったばかり。まだまだ未熟な二人ですがどんな強敵が相手であろうと、お互い手を取り合い立ち向かう所存です」と、リングが縁で結ばれた2人ならではの夫婦愛が伝わってくるメッセージがつづられています。

 そんな清水さんの晴れ姿に、浅野真澄さん、緒方恵美さん、福圓美里さんら多数の声優仲間から祝福のツイートが寄せられています。

 清水愛さんは「グリザイア」シリーズの小嶺幸、「咲-saki-」の国広一などの役で知られています。

最終更新:8月3日(水)11時53分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。