ここから本文です

【小倉記念】ダコール 久々重賞Vへ万全「路盤の硬い小倉コースは合っている」

東スポWeb 8月3日(水)21時14分配信

【小倉記念(日曜=7日、小倉芝2000メートル)注目馬3日最終追い切り:栗東】ダコールは坂路で単走。最後まで派手なアクションは見られなかったが、動きは軽快そのもの。馬場の悪くなった遅い時間帯で4ハロン53・3―12・8秒なら時計的にも悪くない。2015年新潟大賞典以来となる2つ目の重賞タイトル獲得へ向け、態勢は整った。陣営は惜敗に終止符を打つのにかなりの自信だ。

 中竹調教師「最後まで気を抜かないようにやりました。最近の成績が安定しているのは馬場がいいからなんだ。スピードが身上の馬なので、路盤の硬い小倉コースは合っている」

最終更新:8月3日(水)21時14分

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。