ここから本文です

広瀬すず髪バッサリ 会場驚きの声

デイリースポーツ 8月3日(水)19時55分配信

 女優・広瀬すず(18)が3日、都内で主演映画「四月は君の嘘」(9月10日公開)の完成披露試写会に、髪の毛をバッサリと切って登場した。

【写真】手を振りながら客席を歩く広瀬すず

 つい先日までは背中まで髪の毛が伸びていたが、この日は20センチほど切っており、肩に届かないボブヘアに。関係者によると髪形を変えてからは、この日が初めての公の場となったという。

 会場には、350倍の抽選に当選した500人が来場。若手俳優・山崎賢人(21)らへの黄色い声援とともに、広瀬の髪形の変化に驚きの声も上がった。

 舞台あいさつでは、監督から「すごく芯がしっかりしている」など役柄との共通する部分を挙げられたが「監督には、納得がいく形で好きなように演技をやらせていただけて。楽しかった」と撮影を振り返っていた。

 また、共演の山崎については「スーパースペシャル無敵系人類」と認定。「キラキラ輝いたさわやか王子。撮影時もしっかり支えてくれて面白くてさわやか。母性本能をくすぐる。そんな無敵系はいない」と絶賛。山崎も「無敵じゃない。まわりは敵だらけ」と言いながらも、うれしそうだった。

最終更新:8月3日(水)20時20分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。