ここから本文です

阪神・能見は6回2安打4失点 二回以降は無失点「初回が悔やまれます」

デイリースポーツ 8月3日(水)20時0分配信

 「DeNA-阪神」(3日、横浜スタジアム)

 阪神の先発・能見は6回2安打4失点(自責2点)で降板した。

【写真】ベンチで汗をぬぐう能見

 1点リードの初回、荒木の適時失策、梶谷の2ラン、筒香のソロで4失点したが、その後はスイスイと投げた。5イニング連続無失点に抑えると、七回の攻撃で代打を送られた。

 降板後、能見は「二回以降はゼロを並べられただけに、初回の失点が悔やまれます」とコメントした。

最終更新:8月3日(水)20時22分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]