ここから本文です

阪神・中谷が初の代打アーチ「初球から思い切って」 金本監督の起用に応える

デイリースポーツ 8月3日(水)20時11分配信

 「DeNA-阪神」(3日、横浜スタジアム)

 阪神・中谷がプロ初代打本塁打を放った。

 3点ビハインドの七回1死から能見の代打で登場。DeNAの先発山口が投じた初球128キロスライダーを左翼席へ運んだ。一振りで仕留め、金本監督の起用に応えてみせた。「打ったのはスライダー。初球から思い切っていけました」と振り返った。

 中谷にとっては6月25日広島戦(マツダ)以来の今季2号で、チームの代打本塁打は7月20日巨人戦(甲子園)以来、今季4本目の代打本塁打となった。

最終更新:8月3日(水)20時16分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報