ここから本文です

深田恭子 伊原剛志へのご褒美キスを却下

デイリースポーツ 8月3日(水)20時29分配信

 俳優の伊原剛志(52)が3日、都内で行われた映画「超高速!参勤交代 リターンズ」(9月10日公開)のスペシャルセレモニーで優勝。金メダルを授与した深田恭子(33)に“ご褒美のチュー”を求めたが、寸前でかわされた。

【写真】ピンチ?深キョン、キスを迫られる

 セレモニーは映画の“売り”である走りをクローズアップし、10人の男性出演者が7メートルの超短距離走で覇を競った。伊原はスタートから独走状態でゴールし、深キョンのキスに失敗した後に「優勝したら深田さんのチューをもらえるというので頑張りました」と話したが、最初からそんな約束はなかったという。

 深キョンが優しく「走る姿のMVPはやはり伊原さん」とフォローすると、伊原は「なのにチューしてもらえなかった」とうらめしそうに話した。

最終更新:8月3日(水)21時11分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。