ここから本文です

東尾理子 帰国したら石田から置き手紙

デイリースポーツ 8月3日(水)21時7分配信

 プロゴルファーの東尾理子が3日、子供たちと夏休みを過ごしたハワイから帰国したところ、日本“居残り組”だった夫の俳優・石田純一から置き手紙があったことを、ブログで伝えた。

【写真】東尾理子 夏バテならぬ「石田純一病」に

 理子は石田を残し、長男・理汰郎君、長女・青葉ちゃんと2週間ハワイで夏休み。「帰って来たら、主人から置き手紙が」と直筆の手紙の写真をブログにアップし、「主人は、謹慎気味の大人しい2週間だったのか、男一人羽伸ばしのバケーションだったのか」とハートマークつきでコメント。「賑やかな家に元通りなのは間違いないけどね ただいま」とつづった。

 石田は妻子とは別行動で日本に居残り。3日に大阪・朝日放送(ABC)の情報番組「おはよう朝日です」に1カ月ぶりに出演するため、2日夜に大阪入りした。その際、7月11日の都知事選出馬断念会見後の生活について、「本を読んだり、のんびりしたり。あと、いろいろCMの方々にごあいさつに行ったりしていました。謝罪というかいろいろと」と出馬騒動での各方面への謝罪&事情説明に追われていたことを明かしていた。

最終更新:8月3日(水)23時9分

デイリースポーツ