ここから本文です

THE YELLOW MONKEYのドキュメンタリーが2017年公開、監督は松永大司

映画ナタリー 8月3日(水)22時0分配信

ロックバンド・THE YELLOW MONKEYのドキュメンタリーが2017年に公開されることが決定した。

本作は、2016年5月11日の東京・国立代々木競技場第一体育館公演から始まった同バンドのアリーナツアーと、11月から12月にかけて行われるホールツアーを追うもの。ツアー開始までの様子、舞台裏やライブ映像などから構成される。監督は、RADWIMPSの野田洋次郎が主演を務めた「トイレのピエタ」の松永大司。

なおこのドキュメンタリーの特報映像が、映画の公式サイトにて公開中。また「ドキュメント『わたしの初日!』」と銘打たれた動画投稿企画も実施されているので、参加してみては。

最終更新:8月3日(水)22時0分

映画ナタリー

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。