ここから本文です

Ingressが日本語音声に対応 声優の緒方恵美さんを起用

ねとらぼ 8月3日(水)22時48分配信

 Nianticは8月3日、位置情報ゲーム「Ingress」が日本語音声に対応したと発表しました。アップデートすることで声優の緒方恵美さんによるナレーションを楽しめます。

【cv緒方恵美】

 緒方さんが演じるのは、ゲーム内でナレーションの役割を担うADA(エイダ)。同社によると、Ingressにおいて英語以外の音声に対応したのは日本が初めてだそう。

 アジア統括本部長の川島優志さんは「Ingressのプレイヤーである緒方恵美さんが、世界観に沿って演じて頂いたADAを聞いて、感動しました」とコメントしており、緒方さんも「AIなので基本淡々ですが、トレーニングモードではややフレンドリー。初心者の方、優しくするよ…(^-^)」とTwitterに投稿しています。

 今回の日本語音声対応や、新作「ポケモンGO」のヒットでIngressのエージェント数はさらに増えるかもしれません。

最終更新:8月4日(木)8時29分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]