ここから本文です

赤井×安室フェアで限定しおりをゲット!「名探偵コナン」公式アプリで壁紙も

コミックナタリー 8月3日(水)22時52分配信

青山剛昌「名探偵コナン」に登場する人気キャラクター・赤井秀一と安室透の登場巻を対象にした「赤井×安室フェア」が、8月5日より全国の一部書店にて順次展開される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

8月18日に単行本の最新90巻がリリースされる「名探偵コナン」。同書に赤井と安室が登場することを記念し実施されるフェアでは、両キャラクターが活躍する既刊の75巻、76巻、78巻、84巻、85巻を対象に特製の帯が限定数で展開される。また限定の帯がかけられた単行本を購入した人には、赤井や安室が描かれた鍵穴型のしおりを特典として進呈。しおりの裏面には、それぞれのキャラクターの名言が記されている。なお特典の配布方法は書店により異なるため、詳細は最寄りの店舗にて確認しよう。フェア参加書店は、週刊少年サンデー(小学館)の公式サイトに掲載されている。

加えて帯の裏に記載された合言葉を「名探偵コナン」の公式アプリ上で入力すると、特製壁紙がゲットできる。壁紙には週刊少年サンデー20号にも登場した、赤井と安室とコナンの表紙イラストがデザインされた。

(c)青山剛昌/小学館 (c)CYBIRD

最終更新:8月3日(水)22時52分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。