ここから本文です

『sweet』初の専属モデルオーディション開催 優勝者はこじはるの後輩に

オリコン 8月10日(水)11時0分配信

 人気女性ファッション誌『sweet』(宝島社)が、初めて専属モデルオーディションを実施することが10日、わかった。グランプリ受賞者は、同誌に1年間登場するほか、同誌のカバーを何度も飾ってきたAKB48・小嶋陽菜が所属する事務所と契約することができる。

 昨年下半期における月間平均販売部数は22万部以上で、全ファッション雑誌の中で売り上げ1位となっている『sweet』の初の専属モデルオーディション。応募条件は、特定のプロダクションやレコード会社、出版社と契約していない13~30歳の女性。今月12日から応募を受け付け、1次、2次選考を経て、来年4月に実施されるイベント『sweet collection』で公開最終選考を行い、グランプリを決定する。

 グランプリ特典は、『sweet』誌面に登場するだけでなく、こじはるや渡辺麻友、高橋みなみ、さらに女優の仲間由紀恵、歌手の華原朋美らが所属する大手芸能事務所のプロダクション尾木のモデル部門との契約も用意される。こじはるの後輩として、No.1ファッション誌の誌面をともに飾っていくことになる。

最終更新:8月10日(水)11時0分

オリコン