ここから本文です

松嶋菜々子の息子役・高橋幸之介くんを直撃 喜界島ではヒーローに!?

オリコン 8月3日(水)21時0分配信

 女優・松嶋菜々子が主演するフジテレビ系ドラマ『営業部長 吉良奈津子』(毎週木曜 後10:00)で、松嶋演じる奈津子と原田泰造演じる建設会社勤務のサラリーマン・小山浩太郎の一人息子・壮太くんが「めっちゃかわいい!」と評判だ。その笑顔に癒やされている視聴者も多いに違いにない。どんな子なのか気になったので、オリコン芸能ニュースのカメラが撮影現場に潜入。そこには、“天才子役”なんて言葉では言い表せない、可能性無限大の4歳の男の子がいた。彼の名前は高橋幸之介くん。テレビドラマはもとより演技も初挑戦のルーキーだ。

【動画】撮影合間は泰造さんとウルトラマンごっご

 子どもモデル・タレント事務所を通じて壮太役のオーディションを受け、松嶋と原田が演じる夫婦から“生まれてきそう”という理由で選ばれた幸之介くん。現場では、スタッフから、その日の段取りやせりふを丁寧に教えてもらい、ドライ、テスト、本番を繰り返す。物おじすることもなく、なかなか堂々と振る舞っていた。母・綾乃さん(30)によれば、家でも撮影現場でも、同じように元気いっぱいに動きまわり、おしゃべりしているという。

 周りの大人たちが望んでいる動きや表情をして“本番力”をみせつけたかと思えば、原田と大好きなウルトラマンごっこに興じたり、ベッドで寝ているシーンを撮影しながら本当に寝入ってしまったり。歳相応の子どもらしさが周囲をなごませる。

 事務所に入ったきっかけは、「将来、リーダーシップを発揮できる人になってもらいたくて。人前に出る度胸がつけば…」と綾乃さん。もう一つ、「私の実家は喜界島(鹿児島県)なのですが、交通費もかさむので、なかなか帰ることができないんですね。孫の姿をテレビで観られたら親も喜んでくれるんじゃないかと思いまして」という親孝行の一環でもあった。いまや喜界島ではちょっとしたヒーローになっているという。ちなみに、幸之介くんの名前は、「経営の神様」と讃えられる松下電器(現パナソニック)の創業者、松下幸之助さんにあやかり、一文字変えて「幸之介」にしたという。

 幸之介くんには妹と弟がいて、3人の子育てに奮闘中の綾乃さん。ドラマ『営業部長 吉良奈津子』に、いち視聴者として、子育て中の母として、期待していることがあるという。「子ども産んで育てることも、仕事を頑張ることもどちらもすてきだな、と思えるような、理想的な姿が見たいですね。かつて『やまとなでしこ』の桜子に多くの女性が憧れたように、今度は『吉良奈津子』に憧れるような、キラキラした奈津子さんが見たいです」と話していた。

※高橋幸之助くんの「高」は「はしごだか」です。閲覧環境によっては正確に表示されないため、「高」の字を代用しています。

最終更新:8月11日(木)14時25分

オリコン