ここから本文です

『フリースタイルダンジョン』KEN THE 390 キンコン西野脚本舞台で役者デビュー

オリコン 8月3日(水)16時0分配信

 人気のラップMCバトル番組『フリースタイルダンジョン』(テレビ朝日系 毎週火曜 深1:26)の審査員として知られるラッパー・KEN THE 390が、お笑いコンビのキングコング・西野亮廣の脚本による舞台『ピラミッドだぁ!』で役者デビューを飾ることが明らかになった。

【画像】KEN THE 390が出演する舞台『ピラミッドだぁ!』

 さびれた鉱山の町で見つかった炭鉱の形状が正四角錐であることがわかり、“日本初のピラミッド”と嘘をついて町の再興をはかるも、嘘がばれ波乱が巻き起こるというストーリー。脚本を担当する西野のほか、NON STYLEの石田明、ダイノジ、エハラマサヒロら人気芸人を中心としたキャストたちが「ナイスなやつら班」「ダイノジ班」に分かれ、それぞれ異なった演出で公演を行う。KEN THE 390は、怪盗団のリーダー・ビリーを演じており、「ダイノジ班」公演に出演する。

 KEN THE 390は役者デビューに「10周年の今年に、新しい挑戦をさせていただけてうれしいです。全力で取り組みたいと思うので、ぜひ劇場に見に来てください!」と気合十分にコメント。舞台は8月28・29日、東京・草月ホールで上演される。

最終更新:8月3日(水)16時20分

オリコン