ここから本文です

関ジャニの音楽特番、歌うま自慢を募集 初のオーディション開催

オリコン 8月3日(水)18時45分配信

 人気アイドルグループ・関ジャニ∞のの村上信五、安田章大、大倉忠義がMCを務める、テレビ朝日系音楽バラエティー特番『関ジャニ∞Theモーツァルト 音楽王No.1決定戦』第3弾が、今秋放送されることが明らかになった。今回、新世代の「カラオケ王」を発掘すべく番組初のオーディションを開催が決定。「我こそは!」という歌うま自慢たちの挑戦を受け付ける。

 同番組は、楽器の演奏や歌(音程)の正確性などを競い合うユニークな音楽バラエティー番組。2015年9月放送の第1弾では、カラオケの採点だけでなく、ピアノなど楽器の演奏も機械で点数化し、プロのミュージシャンや天才キッズたちによるレベルの高い音楽の真剣勝負を創出した。

 第2弾は同年12月に放送。“日本 VS 世界”という図式の下、日本代表には第1弾で注目を集めたピアノ部門の新垣隆氏、カラオケ部門の新妻聖子が参戦し、視聴者の目と耳を大いに引きつけた。

 第3弾となる今回は、ピアノとカラオケの2部門に最強の実力者をそろえ、番組史上最高レベルの戦いを目指す。ピアノ部門にはクラシック界だけでなくジャズ界、アイドル界などから異色のピアニストが多数エントリー。カラオケ部門にも、各界から最強の刺客が集結する予定だ。演奏の聴きどころや対戦のおもしろさをわかりやすく解説するグランドマイスターとして、世界的バイオリニストの葉加瀬太郎も出演する。

 カラオケオーディションの応募締切日は今月9日(後11:59)。「課題曲」の歌唱を収録した動画を、番組ホームページにある応募フォームから送信。「課題曲」はホームページに掲載されている。第1次審査に通過した人のみメールで通知。第2次審査は8月下旬に行う予定。

■番組ホームページ
http://www.tv-asahi.co.jp/the-mozart/

最終更新:8月3日(水)18時45分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。