ここから本文です

【インド】酸素ボンベが必要な日は遠くない─国家グリーン法廷が叱責

INDO WATCHER ビジネスプレミアム 8/3(水) 17:01配信 (有料記事)

 人々が酸素ボンベを担がなければならない時代はそう遠くない――国家グリーン法廷(NGT)は8月1日にこうした見解を表明し、道路事業のために森林を伐採したのち、1本の植樹も行っていないインド北部ヒマチャル・プラデシュ(HP)州の当局を批判した。PTI通信が同日付で報じている。本文:975文字 この記事の続きをお読みいただくには、INDO WATCHER ビジネスプレミアムの購入が必要です。

  • 通常価格:
    378円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:8/3(水) 17:01

INDO WATCHER ビジネスプレミアム

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

信用履歴が(まだ)ない人のためのスマートローン
TEDフェローのシヴァーニ・シロヤのスタートアップ企業InVentureでは、携帯電話のデータを使って個人の信用情報を作り上げることで、新興世界に眠っている購買力を目覚めさせようという事業をしています。「クレジット・スコアのようなシンプルなもので、自分の未来を自分で築き上げる力を人々に与えることができるのです」 [new]