ここから本文です

【独占取材】 ありがとうが溢れる場所・・・くりぃむしちゅー「チャリティトークライブ第3回」を開催!

ニッポン放送「しゃベル」 8/3(水) 18:22配信

 故郷・熊本への支援と、熊本地震を風化させないために、毎月1回のペースでチャリティトークライブを行っているくりぃむしちゅー。昨日8月2日夜、「チャリティトークライブ 第3回」を表参道GROUNDで開催しました。

 4月に2人の故郷・熊本を襲った「熊本地震」に際して「何かできることはないか」と考えたくりぃむしちゅーの2人が、6月17日深夜に7年半ぶりに一夜限り復活した、ニッポン放送「くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン」の生放送内で、「チャリティトークライブ」を月イチペースで開催する事を発表し、話題となっていました。

 早くも第3回を迎えた昨日、10倍以上の応募の中から運よくチケットを購入できた約150人が会場を訪れました。3回目にして、初めての前説もあり、開演前から熱気十分。そして、くりぃむしちゅーが登場すると、割れんばかりの拍手が送られました。

 今月中旬から上田さんが「リオ五輪」の取材へと向かうことから、「リオ五輪」や「ブラジル」にまつわるトークを皮切りに、口外無用な2時間のトークを披露。終始会場は笑いの渦に包まれました。

 気になるトークの内容は、会場にお越し頂いた方だけのお楽しみですが、何より、楽しそうな2人の表情で、会場の雰囲気を感じて頂けるかと思います。

 終演後、観覧者は、熊本地震支援への募金に協力。くりぃむしちゅーの2人は自らロビーに募金活動に立ち、観覧者全員に直接感謝の気持ちを伝えました。

 2人と観覧者のみなさんが交わす「ありがとう」の言葉。そこは感謝の想いが溢れた場所でした。

 そして、観覧者の多くのみなさんが口にしていた「オールナイトニッポン聴いてました!」「ラジオ復活してください!」という言葉がとても印象的で、ラジオリスナーのみなさんの熱い想いを感じた一夜でした。

 故郷に向けた彼らの想いが詰まった「チャリティトークライブ」。来月9月13日(火)に第4回が北沢タウンホールで開催されます。チケットの申し込みは、8月19日(金)正午からなので、待ち遠しいです。

 引き続き「チャリティトークライブで、くりぃむしちゅーの2人へ聞いてみたいこと」を募集しているので、http://naturaleight.co.jp/form/ からご応募ください。その他、トークライブの詳細は、くりぃむしちゅーオフィシャルHPをチェック!
【文・写真:yoppy編集長 長浜純】

ニッポン放送

最終更新:8/3(水) 18:22

ニッポン放送「しゃベル」