ここから本文です

トヨタ、新型プリウスPHVの国内発売を今冬に延期

オートックワン 8/3(水) 12:06配信

今秋に発売予定だったトヨタ「新型プリウスPHV」の国内発売時期、今冬に延期されることが発表された。

>> 新型プリウスPHVの写真を見る

プリウスPHVは、2012年1月からハイブリッドに次ぐ次世代環境車の柱として発売を開始し、現在までに日本、米国、欧州を中心に、約7万5千台(2016年7月末時点)を販売している。

今回モデルチェンジ予定の新型車は、4代目プリウスをベースとしながら、EV走行距離の大幅拡大や先進的なデザインの採用など、PHVに求められる要望に応えることで、電気を活用した新しいカーライフスタイルを提案できるクルマを目指し開発に取り組んできた。

トヨタでは、より良いクルマを着実に届けるため、発売時期を延期することを決定したとしている。

最終更新:8/3(水) 12:06

オートックワン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。