ここから本文です

富山第一野球部 甲子園へ出発/富山

チューリップテレビ 8月3日(水)9時55分配信

 夏の全国高校野球選手権に、3年ぶり2回目の出場を決めた富山第一高校が、2日朝、甲子園に向けて、出発しました。
 2日は、保護者や生徒など、およそ100人が高校に集まり、午前9時半から出発式が開かれました。
 式では、富山第一の野球部の選手33人を代表して、宝達洋樹主将が挨拶し、「目標である日本一を勝ち取り、富山に帰ってきます」と活躍を誓いました。
 選手たちには、教職員や卒業生などのメッセージが渡されていて、甲子園では、このメッセージを持って試合に臨むことにしています。

 「熱い気持ちをもって、冷静な頭をもって、試合に臨みたい。思い切り野球を楽しんで、勝ちを取りたい」(富山第一・宝達洋樹主将)

 富山第一は、3日、現地で公式練習をしたあと、4日の抽選会を経て、今月7日に開会式を迎えます。

チューリップテレビ

最終更新:8月3日(水)9時55分

チューリップテレビ