ここから本文です

ブンデス開幕には間に合うのか 負傷中のボアテング「怪我の状態は悪くない」

theWORLD(ザ・ワールド) 8月3日(水)8時0分配信

約6週間の離脱

バイエルンに所属するドイツ代表DFジェローム・ボアテングが怪我の状態について口を開いた。

EURO2016準決勝のフランス戦で負傷したボアテング。復帰には6週間ほどかかると診断され、ブンデスリーガ開幕に間に合うかきわどい状況だが、ボアテングは自信を持っているようだ。独『Bild』がコメントを伝えている。

「怪我の状態は悪くないよ。右足首のMRIもしたけど、良さそうだったね。カルロとは2、3度話したけど、しっかり時間をかけて治してくれと言われたよ」

ボアテングをはじめ、ミュラーやノイアーといったドイツ代表の選手たちはキャンプにはいまだ合流していない。アンチェロッティ監督としては早く顔を合わせたいと考えているかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8月3日(水)8時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]