ここから本文です

<高校陸上>女子100障害、国際学院・田中が準優勝/中国総体

埼玉新聞 8月3日(水)10時30分配信

 (第6日、2日・岡山市のシティライトスタジアムほか)

 16競技が行われ、陸上の女子100メートル障害で田中陽夏莉(国際学院)が13秒64で準優勝した。男子三段跳びは吉田智也(大宮東)、女子砲丸投げは松下ちひろ(川口総合)が、それぞれ8位入賞した。

 柔道の女子は52キロ級の富沢佳奈(埼玉栄)が決勝で滝川萌(滋賀・比叡山)に優勢負けで2位。48キロ級は伴由梨奈(埼玉栄)が3位、団体は3回戦敗退だった。

 空手は男子形で2年生の山中望未(立教新座)が初優勝を飾った。

最終更新:8月3日(水)10時30分

埼玉新聞