ここから本文です

羽田パイプ、各種船級認定取得 鋼管在庫を拡充 小ロット・短納期に対応

日刊産業新聞 8月3日(水)12時13分配信

 引抜鋼管メーカー大手の羽田パイプ製造所(本社=東京都大田区、野口雄司社長)は、9月をめどに各種船級認定を取得した鋼管製品の在庫体制を拡充する。従来の日本海事協会とアメリカ船級協会に加え、ロイド船級協会の認定にも対応した圧力配管用炭素鋼鋼管(高炉メーカー製品)の在庫・販売を始める。需要家の小ロット・短納期ニーズに対応することが狙い。

最終更新:8月3日(水)12時13分

日刊産業新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]