ここから本文です

遅すぎることなんて何もない。93歳女性、オンライン大学を優秀な成績で卒業

ギズモード・ジャパン 8月3日(水)22時10分配信

自戒も込めて。

アメリカにて、93歳の女性が見事な成績で大学を卒業したことが話題になっています。

その女性のお名前は、Amy Cratonさん。

“ある日ふと、自分がすごく時間をムダにしている気がしたの。大学に戻って、学位を取るべきだと思いたったのよ。”


というのも、Cratonさんは数十年前に大学に通っていたものの、両親の離婚によって退学を余儀なくされ、働かざるを得なくなってしまったのです。

現在は、すでに車椅子生活で耳も遠くなるなど、もう一度大学に通うことは難しいと思われました。しかし、Cratonさんの息子が、オンラインでの通学をアドバイスしたのだそう。

Cratonさんが卒業したのは、ニューハンプシャー州にあるサザン・ニュー・ハンプシャー大学。彼女が住むハワイからは6時間の時差がありますが、明け方まで徹夜をして、オンライン授業に出席したのだそうですよ。

“夜は勉強するのにちょうどいいのよ。気がついたら朝の5時になっていた、なんてこともあったわ。”


これだけでも十分凄いのですが、さらに驚くがその成績。彼女のGPAは4.0で、これは日本で言えば、履修したすべての教科で90点以上を取るというくらいの、最高成績なんです。

普段はFacebookやNetflixも楽しむというCratonさん。これからは、詩の創作や俳句に挑戦したいと語っており、そのバイタリティは衰えるどころか増すばかりです。

image by NBC News
source: NBC News

(渡邊徹則)

最終更新:8月3日(水)22時10分

ギズモード・ジャパン