ここから本文です

HOME MADE 家族「挑戦してみる時が来た」年内いっぱいで活動休止

MusicVoice 8月3日(水)17時10分配信

 3人組ヒップホップユニット、HOME MADE 家族が2日、グループのブログで年内をもって無期限活動休止することを発表した。MC担当の一人、MICROは「慣れ親しんだ温かい環境からそれぞれが飛び出し、挑戦してみる時が来た」などとコメント。3人それぞれが自らの言葉でファンに向けて説明している。

 HOME MADE 家族のブログは2日、「メンバーより皆様へ大切なお知らせ」と題したエントリーを更新した。メンバーのMICRO、KURO、U-ICHIの3人がそれぞれの言葉でファンへのメッセージを記載した。

 MICROは「親愛なる家族の皆様、応援してくださるすべての方々へ。突然のご報告申し訳ありません。2016年内をもって、HOME MADE 家族の活動を一度お休みすることにしました」とファンに説明した。

 その理由をMICROは綴る。「グループを成長させるために今必要なことは何か? この決断に至るまで、何度もメンバー、スタッフと話し合いを重ねました。行きついた答えは、“個々の成長と、新たなるチャレンジ”です」とし、「『可愛い子には旅をさせろ。』長い間僕らは本当の家族のように、皆さんに支えられここまで歩んで来ました。勿論、三人は昔と変わらず今も仲が良いです。でも、だからこそチャレンジが必要なのかもしれません」と悩み抜いたうえでの結論であることを強調し、「子供がいつか親元を巣立ち、違う世界を見て成長するように。慣れ親しんだ温かい環境からそれぞれが飛び出し、挑戦してみる時が来たのだと」としたためた。

 さらに、「僕ら自身、初めてのことなので寂しさも怖さもあります。しかし、この覚悟こそが未来への第一歩だと信じています。僕らの掲げる“家族”とは、決して辞めたりするものではありません。それは本当の家族でも同じことです。これは『HOME MADE 家族を一生続けていく』ために考え抜いた決断です」と、″家族″という言葉にこめた思いを伝える。

 そして、「個々が自分自身に体当たりをし、運命を切り開く。その先で“繋がる”ことをお互いに約束し、信じ合い、旅に出る決意をしたのです。このような決断で悲しい想いをさせてしまうかもしれませんが、その分、成長したグループとして戻ってこられるよう精一杯闘ってみようと思います。HOME MADE 家族の新たなる挑戦と成長へ向け、個々の活動をどうか温かく見守り、応援のほど宜しくお願い申し上げます!!」とメッセージを寄せた。

 KUROもまた、「今回の発表に心を痛めていると思います。僕にとっても大変辛い選択でした。正直に言えば、休止する必要がなければ休止などしません。しかし、現状維持するだけの活動になりつつある今、さらに高みを目指すためには一度グループを休ませ、個々のスキルアップが必要だと全員で判断しました」と説明。

 さらに、「デビューから12年、毎年リリースやツアーをして、一度も休まずにここまで来ました。僕たちは長いこと助け合い、苦楽を共にし、時には海も越えて、様々な感動を分かち合ってきました。身長も性格もバラバラだったからこそ、お互いにナイ物を補うことができたのだと思います」とメンバーの個性を尊重した活動だったことを告げ、「メンバーの存在は本当に心強いです。今でも三人が集まれば最強だという想いは変わりません。仲も気持ち悪いほど良好です。ただ、長いことその存在に甘えていたところもあったのかもしれません」と、悩み抜いた胸の内を打ち明けた。

 そして、「もう一度このグループの強度を上げ、家族の皆様をでっかいステージに連れて行き、誇りに思ってもらうためには、まずは個人の力をつけるという結論に至りました」と個々の成長を目的とした決断であることを強調。そのうえで、「誤解して欲しくないのは、決して音楽を辞めるわけではありません。一度この船の錨を下ろして、それぞれが引き続き音楽の修行に出るのです」とチャレンジのための決断であることを綴った。

 KUROはまた、「もちろんそんなに甘くない世界であることも十分に承知しています。移り変わりの激しい今の時代に活動を休止することも、メンバーから離れることも、かなり危険な賭けです。だけど一度その孤独に身を浸してみないと自分たちに何が足りないのか解りません」と現実の厳しさを受け止める。「来年で年齢も40という節目を迎えます。気力体力ともに前線でチャレンジできるこれは最後の賭けになるかもしれません」と覚悟を決めている心境を伝えた。

 最後に、「だからこんな発表のあとで大変おこがましいですが、それぞれの今後の活動もぜひ温かく見守ってやって下さい。この決断という『点』が将来どんな『線』に繋がるか、そのエネルギーの源泉は変わらず全国にいる家族の皆様です。どうか宜しくお願い致します」と“家族”への思いをしたためた。

 そして、U-ICHIは「休止させるということは、今まで築いたものが壊れることも覚悟しています。その壊れたものを新しく築くには、個のレベルを上げることが一番重要なことだと考えてます」とし、「僕たちのことを『温かくて、ポジティブなグループだ!』と、思ってるとしたら、これからの3人それぞれの活動も温かく見守り、応援してください!よろしくお願いします」とファンにメッセージを伝えている。

 1996年に愛知県名古屋市を拠点として活動を始めたHOME MADE 家族。2004年のメジャーデビュー以来、ヒップホップシーンに大きな足跡を残してきた。これまでに「サンキュー!!」「Come Back Home」「FREEDOM」など26枚のシングル、8枚の独自アルバムなどをリリースしている。今年12月に開催する東名阪ツアー『HOME MADE 家族 THE LAST LIVE ~家族のみんなに心からサンキュー!!~』が活動休止前最後のライブとなる。

最終更新:8月3日(水)17時10分

MusicVoice