ここから本文です

加藤未唯は2回戦で第5シードに敗退 [南昌/女子テニス]

THE TENNIS DAILY 8/3(水) 21:31配信

「江西オープン」(WTAインターナショナル/中国・江西省南昌/8月1~7日/賞金総額25万ドル/ハードコート)のシングルス2回戦で、加藤未唯(佐川印刷)は第5シードのジャン・カイリン(中国)に4-6 5-7で敗れた。試合時間は1時間33分。

21歳の加藤未唯がWTAツアーのシングルスで初勝利 [台湾オープン]

 加藤とジャンは昨年7月にバンコク(ITF2.5万ドル/ハードコート)の準決勝で初対戦しており、ジャンが3-6 6-3 6-4で勝っていた。

 シングルスではWTAツアー4大会目の本戦出場だった加藤。1回戦ではユルスラ・ラドバンスカ(ポーランド)を1-6 7-6(4) 6-3で破って勝ち上がっていた。

 ジャンは準々決勝で、第6シードのバニア・キング(アメリカ)と対戦する。キングは2回戦で、予選勝者のジャン・イン(中国)を6-4 6-2で下しての勝ち上がり。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:8/3(水) 21:31

THE TENNIS DAILY