ここから本文です

G田口、プロ初完封で7勝目! 被安打2&自ら適時打、チームを5連勝に導く

Full-Count 8/3(水) 20:31配信

3回から5イニング連続3者凡退

 巨人が3日の敵地中日戦で5-0と完封勝ちし、5連勝を飾った。先発の田口が9回を投げ切り、2安打7奪三振無失点と好投し、プロ初完封で7勝目。打っても4回にタイムリーを放ち、今季初打点をマークした。プロ3年目左腕の投打の活躍もあり、巨人が貯金を「6」とした。

 0-0で迎えた2回1死一、二塁でギャレットが先制タイムリー。その後、2死満塁とすると田口がセンターへタイムリーを放ち、リードを2点に広げた。

 5回には1死二、三塁から村田がバックスクリーン左へ13号3ランを運び、突き放した。

 一方、田口はマウンドでも好投を披露。初回1死二塁からエルナンデス、ビシエドと連続三振に仕留めると、2回1死から高橋にこの日初安打を許したものの、その後、堂上、杉山と打ち取ると、3回からは5イニング連続で3者凡退に打ち取った。8回先頭の高橋に死球を与えるも、堂上をファーストフライ、代打・福田を一塁併殺に打ち取って点を許さない。

 9回も無失点で締めた20歳はうれしいプロ初完封で7勝目をマーク。チームを5連勝に導いた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8/3(水) 20:41

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。