ここから本文です

ブリトニー・スピアーズ、テイラー・スウィフトの少女期に会っていた

Billboard Japan 8月3日(水)18時10分配信

 会ったことがあるのを忘れてしまうことは誰にでもあるが、ブリトニー・スピアーズはあのテイラー・スウィフトと会ったことを、しかも2度も会っていることをすっかり忘れているようだ。あるラジオ番組でのトークを受けて発覚した。

 先日、オーストラリアのラジオ番組『ザ・カイル・アンド・ジャッキー・オー・ショー(The Kyle and Jackie O Show)』に招かれたブリトニー・スピアーズ。24時間フライトの飛行機に乗るとしたらテイラー・スウィフトとケイティ・ペリーのどちらの隣に座るか質問されると、エレガントな彼女らしく“どちらもイヤ”という選択肢はないと思ったのか、こう答えたようだ。

 「わからないわよ! 難しいわね……。2人ともとてもクールだし、わからないわ。ケイティ・ペリーとは映画『スマーフ』のプレミアでちょっとだけ会ったことがあるの。ケイティ・ペリーには会ったことがあるから、テイラー・スウィフトかもね。一度も会ったことがないから」

 ところが、実際には会っているのだ。ブリトニーはテイラーに2度会っており、そのうち1回は2008年の【MTVビデオ・ミュージック・アワード】。そしてもう1回は2003年で、スウィフトがまだ13、4歳ぐらいの少女だった時だという。あるフランスのファンがツイッターで指摘している。

 特に2003年というとテイラーがまだ有名になる前なので、ブリトニーが会ったことを覚えていないのも無理はない。それにもちろん、ブリトニーはこれまで数え切れないほどのセレブリティやファンに会っているのだ。

最終更新:8月3日(水)18時10分

Billboard Japan