ここから本文です

アイドル・山下もえ(CAMOUFLAGE)映画『トレインスポッティング』劇中歌のアンダーワールド「Born Slippy」カバー

Billboard Japan 8月3日(水)18時10分配信

 名古屋発アイドルグループ・CAMOUFLAGEのメンバーとして活動する山下もえが、アンダーワールド(Underworld)の名曲「Born Slippy」オフィシャルカバーでソロデビューを飾った。

山下もえ ジャケット撮影現場写真

 原曲は、ダニーボイル監督映画『トレインスポッティング』(96)の劇中歌として、今もなお世界中で愛され続けているダンスアンセム。今回のカバーには、日本のプログレッシブハウスクリエイター・ZANIOにより大胆なアレンジが加えられた。ドラマチックで雄大な展開を、山下のボーイッシュな歌声が彩っている。

 スーツ姿の山下を濡らすことで「日常の中の非日常」を表現したというジャケットは、スタジオで実際に水をかけて撮影された。限られたテイクしか撮ることができない緊張感が、非日常感をより際立たせる結果になったという。



◎カバー「Born Slippy」
試聴:http://bit.ly/2akMYZ8
iTunes:http://apple.co/2auED6m

最終更新:8月3日(水)18時10分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。