ここから本文です

イチロー、代打出場も空振り三振 ”残り2本”から9打席連続無安打

ベースボールキング 8月3日(水)11時57分配信

○ カブス 3 - 2 マーリンズ ●
<現地時間8月2日 リグリー・フィールド>

 メジャー3000安打へ残り2本としているマーリンズのイチローが2日(日本時間3日)、敵地でのカブス戦の7回に代打で登場したが空振り三振に倒れた。

 イチローは3点を追う7回、1点を返しなおも無死一、二塁の好機で代打起用された。その名がコールされると、敵地ファンは前日に続きスタンディングオベーションで背番号51を迎えた。

 好機を広げたい場面だったが、イチローは2番手右腕・ストロップの前に空振り三振。最後は低目に沈むスライダーに手を出し、バットは空を斬った。

 これでイチローは、スタメン起用され4打数無安打に倒れた7月29日(同30)日のカージナルス戦から9打席連続ノーヒット。打率は.320となった。

 マーリンズはイチロー凡退後に1点差に迫るも、その後はけん制死などもあり1点届かず。9回はカブスの新守護神・チャプマンに封じ込まれ、敵地で2連敗となった。

BASEBALL KING

最終更新:8月3日(水)12時0分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報