ここから本文です

ダルビッシュ、7回途中3失点で自身3連敗 3本のソロ弾浴び、打線も沈黙

ベースボールキング 8/3(水) 11:13配信

○ オリオールズ 5 - 1 レンジャーズ ●
<現地時間8月2日 オリオールパーク・アット・カムデンヤーズ>

 レンジャーズのダルビッシュ有が2日(日本時間3日)、敵地でのオリオールズ戦に先発したが、3本のソロ本塁打を浴び7回途中3失点。今季3敗目(2勝)を喫した。

 ダルビッシュは初回、2安打を許しながらも無失点スタート。2回、3回は2イニング連続の3者凡退に抑えると、4回は先頭打者の2番金に右前打を許したが、続くクリーンナップを3者連続三振に退けた。

 しかし0-0のまま迎えた5回、先頭の6番アルバレスに14号ソロを右翼スタンドへ運ばれ失点。6回にも先頭の1番ジョーンズに21号ソロを打たれ2点目を失った。

 さらに7回は一死から、またしてもアルバレスに2打席連続ソロを浴び3失点目。ダルビッシュはここで降板し、6回1/3を94球、3被弾を含む6安打9三振1四球の内容で、防御率を3.29とした。

 3試合連続でクオリティ・スタート(6回以上、自責点3以内)を達成したが、味方打線がオリオールズ先発のバンディに苦戦し、7回までわずか1安打。結局、反撃は8回の1点止まりで、ダルビッシュはこれで自身3連敗となった。

BASEBALL KING

最終更新:8/3(水) 11:13

ベースボールキング

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。