ここから本文です

いきものがかり、『四月は君の嘘』主題歌のMVで本格演技に初挑戦!

RO69(アールオーロック) 8月3日(水)13時50分配信

いきものがかりが、2016年8月24日(水)にリリースする新曲“ラストシーン”のミュージックビデオを公開した。

“ラストシーン”ミュージックビデオはこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=uXHNoj-uBTU

このミュージックビデオで吉岡聖恵(Vo)は本格的な演技に初挑戦しており、愛する人を失い、失意の日々を過ごす中から前に一歩踏み出そうとする女性を演じている。恋人役の俳優、松下洸平との仲睦まじいやり取りなど歌番組では見ることの出来ない一面が見られる新鮮味のある映像に仕上がっている。なお、同曲は映画『四月は君の嘘』の主題歌に決定している。

リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
『ラストシーン/ぼくらのゆめ』
2016年8月24日(水)発売
4曲収録(ESCL-4659 ¥1,111+税)
初回仕様限定盤特典:いきものカード049封入
※初回仕様限定盤が無くなり次第、通常盤が出荷されます
<収録曲>
1.ラストシーン(映画『四月は君の嘘』主題歌)
2.ぼくらのゆめ(『爽健美茶』2016年キャンペーンソング)
3.ラストシーン -instrumental-
4.ぼくらのゆめ -instrumental-

RO69(アールオーロック)

最終更新:8月3日(水)13時50分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。