ここから本文です

星稜ナインが甲子園に出発 「日本一を達成してくる」

北國新聞社 8月3日(水)16時10分配信

 7日開幕の第98回全国高校野球選手権に出場する星稜ナインは3日、金沢市の同校から生徒、教職員、家族ら多くの関係者に見送られ、2年ぶり18度目の挑戦となる夏の甲子園に向けて出発した。

 石川大会の決勝で航空石川に7―5で打ち勝ち、看板の強打ぶりを発揮した星稜。歓喜の優勝から1週間、選手たちは喜びを胸にしまい、炎天下で調整に汗を流し、ぐんとたくましさを増した。

 生徒玄関口で行われた出発式では、選手を前に干場久男校長が「50チームの代表、北信越王者として、みんなに感動してもらえる試合をしてきてほしい」と激励した。

 ナインはこの日、甲子園練習に臨み、4日は組み合わせ抽選会に出席する。

北國新聞社

最終更新:8月3日(水)16時10分

北國新聞社