ここから本文です

久保断念、武蔵追加招集で阿道がバックアップメンバー「日本のために精一杯」

ゲキサカ 8月3日(水)11時7分配信

 日本サッカー協会(JFA)は3日、リオデジャネイロ五輪日本代表メンバーからFW久保裕也が外れ、バックアップメンバーとして登録されていたFW鈴木武蔵を追加招集したことを発表した。なお、鈴木はすでにチームに合流している。

 また、バックアップメンバーの追加登録も発表され、ジェフユナイテッド千葉のFWオナイウ阿道が選出された。3日に出国し、ブラジルに向かうことになった20歳FWは、クラブを通じ「来られないメンバーがいる中で選ばれることになってとても光栄です。バックアップという立場ではありますが、日本のために精一杯頑張って来たいと思いますので、応援よろしくお願いします」とコメントしている。

最終更新:8月3日(水)11時42分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。