ここから本文です

右足手術の柿谷曜一朗、今季中の復帰に希望…全治3か月と診断

ゲキサカ 8月3日(水)15時23分配信

 セレッソ大阪は3日、FW柿谷曜一朗の全治が3か月であることを公表した。

 同選手は6月8日に行われたJ2第17節の長崎戦で負傷し、前半8分に途中交代。その後、右足関節靭帯損傷で全治4週間と診断されていたが、損傷箇所の違和感がとれなかったため、7月27日に再検査を行い、今月2日に手術を実施していた。

 2日に柿谷はツイッターを更新して無事手術を終えたことを報告。「こんな大事な時に本当に申し訳ない。チームにもサポーターにも。1日でも早く復帰できるようにがんばるしかない」とリハビリへの意気込みを語っていた。

 現在C大阪はJ2で3位とJ1昇格に向け、好位置につけている。柿谷のリハビリが順調に進めば、終盤の重要な時期に復帰することも見込めそうだ。

最終更新:8月3日(水)15時23分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報