ここから本文です

夕焼けもビールも満喫 限定品発売で記念列車

愛媛新聞ONLINE 8月3日(水)8時19分配信

 キリンビールが愛媛の食文化に合うよう特別な製法で造った「一番搾り 愛媛づくり」の販売が2日、県内限定で始まった。発売を記念して、キリンビールマーケティング松山支社(松山市)が伊予灘沿いを走るトロッコ特別列車を運行し、乗客にできたての味を振る舞った。
 「―愛媛づくり」は、全国で地域限定ビールを5月から順次発売する「47都道府県の一番搾り」プロジェクトの一環で開発。愛媛ならではの味わいを求め、かんきつを連想させる爽やかな香りが特徴の商品に仕上がった。
 2日の特別列車は、予讃線の松山-伊予長浜間で夕焼けビールトロッコ列車を運行しているJR四国とタイアップして実現。特別列車には抽選で選ばれた消費者ら56人が乗車し、乗客は愛媛の豊かな自然や味とともに「―愛媛づくり」を楽しんだ。

愛媛新聞社

最終更新:8月3日(水)9時9分

愛媛新聞ONLINE