ここから本文です

巨大たいまつで夏夜盛り上げ 福井・おおい町「スーパー大火勢」

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 8月4日(木)8時4分配信

 福井県おおい町の夏の一大イベント「第22回若狭おおいのスーパー大火勢(おおがせ)」(福井新聞社後援)は6日、同町成海のうみんぴあ大飯エリアで開かれる。木の葉形で高さ約20メートル、重さ約1トンの巨大たいまつの"乱舞"や、約1万発の花火の打ち上げなどが繰り広げられ、暑い夏の夜を盛り上げる。

 同イベントは、町内に約300年前から伝わる、火災鎮護や五穀豊穣(ほうじょう)を祈願する伝統行事「大火勢」(県無形文化財)をメーンに開催される。

 午後7時から総勢500人のたいまつ行列がスタート。同8時、海に浮かべた台船上の巨大たいまつ「スーパー大火勢」に点火される。若衆約60人がスーパー大火勢を豪快に回し、クライマックスを迎える。同8時半からの約1万発の花火で締めくくる。

 正午からダンスやキャラクターショー、地元の海や山の幸を味わえるバザーがある。

 近くの長井浜海水浴場などでは20歳以上の独身男女向けの婚活企画「火勢コン」が行われ、バーベキューなどが楽しめる。

 2、3の両日は、巨大たいまつの仕上げ作業が会場内で行われた。2日は実行委メンバーら約20人が協力して、最長約8メートルの横棒7本をヒノキの御柱に組み合わせた。3日は巨大たいまつの外観を木の葉形に整え、本番に備えた。

 たいまつ行列は、たいまつ券(2千円)を購入すれば参加でき、特別観覧席が用意される。有料観覧席の当日券(千円)は6日正午から、前日券(同)は5日午後7時から会場で販売する。

 各イベントの問い合わせはスーパー大火勢実行委=電話0770(77)9111。開催に関する問い合わせは専用ダイヤル(当日のみ)=電話0180(99)3838。

最終更新:8月4日(木)8時4分

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ