ここから本文です

橋博士の解説付見学や川下り、島根「カヌーで橋めぐり」9/10・11

リセマム 8月4日(木)14時15分配信

 島根県にある国立三瓶青少年交流の家では、カヌーで川下りしながら川にかかる橋について学ぶイベント「カヌーで橋めぐり」を、9月10日・11日の1泊2日で行う。対象は小学4年生から高校生とその家族。

カヌーで橋めぐり 概要

 「カヌーで橋めぐり」は、美郷町を流れる中国地方最大の川、江の川(ごうのかわ)にかかる、個性豊かな橋について学ぶイベント。1日目は、橋の専門家「橋博士」と一緒に橋を巡り、成り立ちや構造について話を聞き、交流の家で1泊する。交流の家には美郷町のゆるキャラ「みさ坊」が登場予定。

 2日目は、1日目に見た橋をカヌーで川下りしながら見学する。小雨決行だが、荒天で中止の場合は交流の家で橋の模型づくりにチャレンジする。カヌーのあとの昼食には、美郷町の特産品をつかった「みさと弁当」が用意される。

 対象は小学生4年生から高校生とその家族。定員50名。参加費は中学生以上1,940円、小学生1,900円(いずれも税込)。このほか、2日目の弁当代金として別途700円程度が必要。申込みは、郵送、FAX、メールで受け付ける。締切りは8月19日。募集定員を超えた場合は抽選。

◆カヌーで橋めぐり~どがぁな発見あるかいな~
日程:9月10日(土)~11日(日)1泊2日
会場:島根県国立三瓶青少年交流の家、美郷町
対象:小学生4年生~高校生とその家族
定員:50名程度
参加費:中学生以上1,940円/小学生1,900円(食事代3食・シーツ代・保険料、税込)
※別途2日目の弁当代金として700円程度必要(現地支払)
申込方法:郵送、FAX、メールで受け付ける
申込締切:8月19日(金)15:00必着※募集人数を超えた場合は抽選

《リセマム 塩田純子》

最終更新:8月4日(木)14時15分

リセマム